2017年

6月

27日

指番号トレーニング・どうぶつセット ムジカノーヴァバージョン

ムジカノーヴァ7月号!
今月の厚紙付録は、「指番号トレーニング・どうぶつセットムジカノーヴァバージョン」です。
どなたにもできる「切る、貼る」作業のみで、良い教材ができないだろうか。。
その一心で付録を作らせていただいています。
教材というものに求められるものは、即戦力を持ったもの。
生徒さんの心をぐっと掴むだけではなく、長く継続的に”使える”ものでなければいけません。有効な学びが得られるものであるかどうか。そこが重要かと。
興味が一過性で、ただ可愛い&楽しいだけでは教材とは呼べない…そんな思いを持ちつつ、製作しています。
ブログに詳細を綴りました。よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

6月

19日

人と人との出会いは一度限りの大切なもの…。
まさに一期一会の縁(えにし)を頂戴し、二度と経験できないことを学ぶ機会を
与えていただきました。

2017年

5月

30日

休息期間

ずっと走り続けるのは難しいですね。
人間、どこかでしっかり休まなければ
いけないのかも知れないなぁと感じます。
 
 

2017年

5月

30日

体育祭へ

先週末は、娘の通う特別支援学校の体育祭でした。

昨年度は、秋に開催しましたが今年度は春に。
順応性はあまりない娘ですが、成長するにつれ、その場の状況に対応できるように
変わって来ました。嬉しいことです。

2017年

5月

26日

プログラムができました♪

4年前に自閉症児・者の親で立ち上げた、オーティズムミュージシャンコンサート。
オーティズム(自閉症)という障碍を抱えながらも、音楽を心の支えとし、また友として、前向きに歩む仲間たちを応援して参りました。
おかげさまで各地でのコンサート&シェア会は、毎回ご好評をいただき、たくさんの方々のお力と励ましを頂戴いたしました。
このコンサートの存在をご存じなかった方も、ご存じの方も、自閉症児・者の音楽への熱意を知っていただけたら幸いです。
ブログにコンサートの詳細を綴りました。
ご覧くださいませ。

 ☆『第6回オーティズムミュージシャンコンサート&シェア会in名古屋・プログラムができました』

2017年

5月

25日

努力のたまもの

大人の生徒さんのお一人、Sさん(^^♪。
子育てをしながら保育士の資格を取得され、今まさに保育の現場で小さなお子さんたち
と関わっておられます。
小さな努力を積み重ねる大切さを、良くご理解されています。素晴らしい♡

2017年

5月

23日

教室だより

教室だよりができました♪
今回は、諸事情により6・7月合併号。 
梅雨時期を控え、気温差も激しい日々。
体調も気力もダウンしがちですね。
雨降りの季節には、徹底的に雨に関する曲を歌いまくって元気を出そう!
雨の曲、たくさんありますね。

2017年

5月

23日

娘の生き方

発達障害についての番組が目白押しのNHK総合。

ご覧になっている方も多いと思います。
いろんなご意見ご感想をお持ちの方がいらっしゃるでしょう。
発達障碍児・者とひとくちに言えどもその特性は100人100様ですから。。
ちなみに我が家の不思議ちゃんも、自分のペースで日々を過ごしています。
親バカゆえの毎週日曜の娘日記、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

5月

20日

ムジカノーヴァ6月号付録について

2017年1月から各月で厚紙付録を担当させていただいています。
昨年から私の教室で始めた「じぶんをほめようキャンペーン」♪
自己肯定感アップの目的で作りました。
このアイデアを基盤に、デザイナーの駿高先生(ムジくっちょんの生みの親
でいらっしゃいます)のお力をお借りし、とっても素敵なシートに仕上げて
いただきました\(^o^)/!
ムジカノーヴァ6月号厚紙付録、ぜひみなさまお手に取ってくださいませ。
ブログに詳細を綴りました。ご覧くださいませ。

2017年

5月

18日

誰かの役に立てること

みなさまこんにちは♪
今日は愛媛の鍵矢知佳先生のブログを感謝を込めてリブログさせていただきます。
知佳先生は、私のSHOP「やすこ先生のお店」でご購入くださったグッズを、生徒さんに
有効的に活用してくださっています。
ありがたいことです。
よろしかったらぜひご覧くださいませ。

2017年

5月

17日

興味を惹く

初めて「おんがくかるた」に挑戦したなぎさちゃん。
最初は簡単なカードを6枚厳選して出題しました。
ルールがわかったらもう楽しい♪。
「せんせい~こんどは10まいにして~」
を言われましたので、次回は10枚にします。
自分でハードルを上げるのだからイイ♡
音部記号、強弱記号、音符や休符の名前、速度記号。たくさん目にして記憶に入れておくのは良いことです。
何事も目にしておけば後々出てきたときに役に立ちますからね。
何より抵抗感なく楽譜の中の記号の意味を探ることができます。
生徒さんの興味を惹きつつ、効率的なレッスンを目指しています。

2017年

5月

15日

母の日

生まれたときから不思議ちゃんの娘。
いまだに母は、娘の予想外な行動にのけ反ることもあります(^_^;)。
昨日は母の日でした。
一味違う我が家の母の日。
たとえ「お母さん、ありがとう」の言葉はなくても、娘が元気で笑顔でいてくれれば
母はそれで満足です。

2017年

5月

14日

内包されている音

標準語の生まれた明治期の話をTVで観ました。
再放送でしたけれど、大変勉強になりました。
言葉と音楽は切っても切り離せないんだなぁ。
言葉と音楽。
言霊の中には、音も内包されている。
改めてそんな風に感じられて嬉しくなりました。

2017年

5月

12日

ハンマーさん

ピアノの部品の総数は、グランドピアノで約1万個だと聞きます。もの凄い数です。
しかもその一つ一つには、職人の技術と良質な素材が惜しむことなく使われています。
ハンマーは「表面はやわらかく、中央は硬く」という理論に基づいて作られていると。

2017年

5月

11日

ビーズカウンター5玉

ピアノの先生方にお役立ちいただける教具やグッズを厳選し、
製作させていただいています。
私一人で作っておりますので、品薄なこともありますが、
できた分だけちょこちょこと補充しております。
デザインも少しずつ変化したりしています。
みなさま、どうぞ一度私のSHOPにお立ちよりくださいませ。
この度、ビーズカウンター5玉がリニューアル\(^o^)/!

2017年

5月

09日

受験生も頑張ってます

中学3年生のSちゃん♪。
とっても明るくて、気立ての良い子です♡
年中さんの時からレッスンに通っているので、今年で11年目になりますね。
まずはピアノのレッスンに来ること。中学生はそれが課題。大事ですね。

2017年

5月

08日

睡眠と栄養

娘は母の私とは違って、早寝早起きの健康的な生活をしています。

私はついつい真夜中は、もう一つの仕事に専念してしまうので、いつの間にか朝か夜か
わからない時間になっていたりします。
規則正しい生活、しっかりしなよねと娘に言われている気がします。
はい、今日からそうしましょう。

2017年

5月

07日

先生の性

来月、私用で少々お休みをいただく旨、先週お知らせをいたしました。
その間にどんなふうに自宅練習に取り組んでいただこうかと、思案しながら
一日が終了しました。先生の性ですね。

2017年

5月

05日

ラ・フォル・ジュルネ2017

毎年丸の内エリアを中心に開催される、「ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)」。
いつものごとく、お休みは世捨て人になる親子ですので、丸の内に出かけて生演奏を
楽しむことができません。
ですので、私はNHK-FMの「まるっとラ・フォル・ジュルネ2017」を丸一日聴いて
いました。
何かとやることもあるので、ずっとラジオにかじりついて~というわけにはいきませんが、それでも家で楽しむことができます。ありがたい番組です。

2017年

5月

04日

我が家のGW

今年のGWは、頑張って実家へ行こうかと思っていましたが、
諸事情によりできなくなりました。 
ということで、私のGWは全くの休日とはいきませんが、
少しゆったりできそうです。

2017年

5月

03日

一方的でなく

指導には、テクニックの指導も大事ですが、表現力をさらにアップしてもらうために、
曲の内容を掘り下げる作業も必要です。
そのために…ディスカッション。
脱線もしますが、それもアリかなと思います。
結構脱線の方が長かったりもしますが、でもそれも栄養になると思います。
ディスカッション、先生が上から目線じゃなくて、あくまで一緒に意見のやり取りを
心掛けています。

2017年

5月

02日

成長はそれぞれに

地域の学校は今月末に運動会が目白押し。

娘の通う特別支援学校も、体育祭があります。
生徒さんの成長を見守らせていただく立場であるとともに、娘の親でもある私。みな成長の様子も違い、得意不得意もそれぞれ持っています。
苦手を少しでも減らし、またはそれに代わる何かを身に付け、得意なことを伸ばしていけるように…。手助けする側の心構えは、講師も親も似ているのかも知れませんね。
子供の成長、みんな違う性格や特性に寄り添って行きたいと思います。

2017年

4月

30日

講師の自覚を持って

私はよく、「やすこ先生は、優しいから♪」
と言われることが多いです。
そうかなぁ?そうでもないんだけどなぁ(^_^;)。
音楽の道は険しいことを知っているが故に、
その生徒さんによって接し方を変えています。
講師であるという自覚を持って、冷静に指導しています。
ブログに詳しく綴りました。
よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

28日

ドイツ・オルガン紀行

先週日曜日のクラシック音楽館。
ドイツ・オルガン紀行が2時間にわたって放送されました。
鈴木雅明さんのオルガン演奏に懸ける情熱、その演奏のすばらしさに感動しました。
また、オルガンそのものの歴史、製作者の思い入れ溢れる渾身の楽器。
全てが調和して織りなされるバッハの世界。
言葉では言い表せないほどの感動で胸がいっぱいになりました。
非常に濃密で贅沢な2時間でした。
ブログに詳細を綴りましたので、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

27日

学校へ面談に

昨日は、レッスンをお休みさせていただき、娘の通う特別支援学校へ面談に行きました。
面談は1時間。とっても良い先生方です。
Jの行動、小さな行動一つに喜んでくださる先生方ほど、Jはその先生方と心を通わせたがるようです。
母のカンですが。(^_^;)

2017年

4月

26日

コードの勉強

高校3年生のYちゃん。
毎週欠かさずレッスンに来ます。
ただいまギターも使いながら、コードの勉強中。
自分の選びたい道はどこにあるのか、ずっと迷って探って来ました。
卒業まできっとあっという間だろうけれど、自分を信じて、自分の生きたい方向へ
進んで欲しいと思います。

2017年

4月

25日

環境の変化には

環境が大きく変わる新学期。

自閉症の娘は特にその変化に弱いため、この時期は不安定度Maxです。
娘が通う特別支援学校、今年は春に運動会が開催されます。(昨年は秋だったのですが)
先週は学校を休んで特別メニューで対応をしていただきました。
これは学校でではありませんが。
誰でも変化を受け容れるには時間がかかります。大人でも子供でも…。
しかし発達障碍を持つ子供にとっては、それ以上に重荷に感じるこの「環境の変化」です。難しいですが、本人は一生懸命現状を受け容れようと努力しています。
日曜日のブログは母娘の記事ですが、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

24日

Nちゃんのがんばりカード

小学3年生のNちゃんの昨日のレッスンより。
どれだけピアノと触れ合えるか。
どれだけたくさん触っているか。
時間が全てではないけれど、やはり回数や時間が物語る部分も大きいです。

2017年

4月

23日

歌いながら

みなさま「若葉」という唱歌をご存じですか?
新緑がまぶしいこの季節にぴったりな曲です。
昨日教室便りを作りながら「若葉」を熱唱。
その後は「こいのぼり」2種類、おおそうだ「茶摘」も「せいくらべ」も~と
調子に乗ってうきうき歌っちゃいました。
春はいろいろ止まらないですね♡

2017年

4月

22日

ほめようキャンペーン続いてます

”できない”ことばかりに気持ちが行き、”できた”ことを認めないで終わってしまうこと、
ありますね。褒めベタさん。
私も日本人の気質ゆえ…という以上に自己肯定感が低めですので(^_^;)、自分も生徒さん
と一緒に自分を褒めたいなと思い、このキャンペーンを続けています。