2017年

2月

23日

エンディングソング

先週の弾き合い会では、歌の練習もしました。
毎回発表会では出演者全員の歌もご披露(^^♪。
今回の歌は、坂本真理子先生の「世界中のこどもたちが」です。
ブログに詳しく綴りました。動画もアップしています。
よろしかったらぜひご覧くださいませ。

2017年

2月

21日

ムジカノーヴァ3月号厚紙付録

ムジカノーヴァ3月号、昨日20日発売されました♪
1月号から隔月で厚紙付録の連載をさせていただいています。
1月号は「音の階段」~平面バージョン~(2パターン)。
3月号はそれと連動させた「鍵盤シートと階名カード」です。
普段あまり悩まない私ですが、今回解説を付けさせていただくにあたり非常に悩みました。
実際に教具をどう活用し、効果があったかを伝えたいと思ったからです。
原稿に不慣れな私の真意を汲み取ってくださった編集部さんに心から感謝しています。
ブログに思いを綴りました。ご覧くださいませ。

2017年

2月

20日

思いやる気持ち

先週、バレンタインデーがありましたね。

私も生徒さんたちに「大好き!」の気持ちのチョコを、気持ちばかりプレゼント
いたしました。
生徒さんからも手作りチョコをたくさんいただき、嬉しすぎる講師。(´;ω;`)
私の娘には、ハート型のチョコをあげました。彼女は私のことをどう思っているので
しょう?…いつも想像しながら娘サンデーを過ごしています。

2017年

2月

19日

得手不得手

私がパソコンを初めて持ったのは9年前。
娘が小学1年生のころです。
我流で使い方を覚えたので、今でもできないことばかりですが
それでも少し扱えるようになりました。
苦手不得手なことがいつまで経ってもできない、進歩の無い自分にイラっとしたりも
します(^_^;)。…それでも、そんな自分と共に生きるしかないですね。

2017年

2月

18日

読譜力をつけるために

幼児さんや発達障碍児・者にとって、目には見えない「音」の存在は、
体感的に理解できても、その「音」を使って感情表現をするまでには
相当な時間と努力が必要ですね。
私たちにとっては簡単なことでも、生徒さんにとっては難しいことが多い”読譜”…!
ブログに詳しく綴りました。

2017年

2月

16日

追加発売

ビーズカウンター大粒3玉、おかげさまでご好評いただいております。
大粒3玉は2個セットのみでしたが、この度6個入りも仲間入り。
きっと、まとめて欲しいとおっしゃる先生方もいらっしゃると思いまして、
勝手ながらご用意いたしました。
ブログに詳細を綴りました。ご覧くださいませ。

2017年

2月

15日

Yちゃんの夢

高校2年生の悩める乙女、Yちゃん。
ここ数年、彼女はずっと悩み続けています。
自分のやりたいことってなんだろう?
今やっている勉強は、将来の自分の一体何の役に立つんだろう?
…そんなYちゃんが、夢を見つけました。

2017年

2月

14日

プログラム

物事をやらねば~と思えば思うほど、気持ちが焦って落ち着かなくなりますね。(^-^;
演奏だけに集中できないのが発表会といふもの。
良い本番だったと、演奏者にもご来場のみなさまにも言ってもらえるように。
最後にみんなが笑顔で終われる本番にしたい…その一心で、講師も全力を尽くします。

2017年

2月

13日

弾き合い会が終わりました

発表会1か月前の弾き合い会を終えました。
クラシックソロ、ポピュラーソロ。
私との連弾や弾き歌いも。
親子できょうだいでアンサンブルもあり♡ 
中には緊張で身体も演奏も固くなってしまった子もいましたが、それを和らげるように
声掛けを。
プチレッスンもしつつ…本番に近い形での演奏に慣れてもらいました。
保護者様にご感想をインタビューしてみたりもしました。
ブログに詳しく綴りました。

2017年

2月

12日

指の付け根の可動域

初歩の生徒さんは、指の付け根の可動域が狭く(これは初歩の生徒さんみんなそうですね)、ピアノを弾く時に手首を固めて力で押してしまう。
結果、指の付け根をしっかり動かさないで、手や腕から一直線に硬く弾いてしまう。
この問題をどうするか。
昨年、中嶋 恵美子先生から依頼を受けたこの教具。…私は具現化しただけですのでどう
活用するかを知って、目から鱗がぼーろぼろ。
ブログに詳しく綴りました。

2017年

2月

11日

仲間入り

手作り足台、3台目を作りました。
真夜中の隙間時間で製作したので、アップにするとアラが見えますけれど(^^ゞ。
取りあえずかなりガッシリした作りになっています。
ブログに製作過程を綴りました。よろしかったらぜひお読みくださいね。

2017年

2月

10日

新発売記念

昨日は雪が降りました。
とっても寒い日が続いておりますが、もう季節は確実に春へと向かっていますね。
日が伸び、梅が咲き、河津桜も満開です。
先生方はすでに新学期の準備も進めていらっしゃいますね。
そこで、本日から春の大感謝祭を開催します(^^♪
ビーズカウンター大粒3玉の定番化発売と同時に、小粒3玉も新発売することに致しました。プレゼントも2種類ご用意しております。
ブログに詳細をつづりました。よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

2月

09日

細く長く

練習時間がなかなか取れない時期は、レッスン内で一緒に練習もありかな~と思います。
その生徒さんの今の生活スタイルの中に、ピアノを溶け込ませて行くことが大事かなと…。
細く長くずっとピアノを続けていけるように。
レッスンを完全にやめてしまうのはもったいない。
やめちゃったらピアノに触らなくなる確率、高し。

2017年

2月

08日

難題

発表会前の弾き合い会は今週末。
私も自分のソロ曲を演奏をするつもりです。
先生も勉強中なのだと…何かしら感じてくれたら。
しかし先日の娘サンデーで、娘をおんぶしたら(毎回おんぶを要求されるのです)
両腕両肘に異変が。
ここ数か月で5キロほど増量した娘。
Jはただいま身長165センチ、体重53キロ。
おんぶする私も、もうとっくに限界は超えているのですけれど、ついに両腕両肘を…
痛めました。
自閉症児のこだわり(娘にとってはおんぶが安心材料)…こだわりを何かにすり替え
られればよいのですが、こればっかりは彼女も譲れないようで。
親一人、子一人、難しい問題です。

2017年

2月

07日

音楽で楽しむ名画

私は文章を読むのが苦手なのですが、毎日少しずつ読み進めています。
昨日読み終えたのがこちら。非常に面白くてためになる一冊。
絵画から紐解く、作曲家たちの素顔。
知らなかった芸術家同士の関わり合い、時代背景が鮮やかに見えてくるようです。
ますます音楽の世界が楽しくなります。
ピアノの先生方だけでなく、生徒さんにもおすすめです。

2017年

2月

06日

お祝い

昨日は久しぶりにゆっくりと娘サンデーをいたしました。

彼女の通う特別支援学校でのマラソン大会。
先週金曜日にありましたが、私は仕事のため応援に行けませんでした。
母子家庭ですとこういうことが多々あります。
娘は、それでも精一杯の頑張りを見せ、過去にはない記録を出して私や先生方を驚かせ
ました。本当にびっくり。
適所で全力を出すことの意味がわからない娘。
ですが、ここのところ少しずつその意味が解って来たようです。
どんな子供も成長するものですね。
当たり前ですが(^_^;)。

2017年

2月

05日

親心

楽器はもちろん本物が良いのですけれど、それはお家の方のご協力とご理解があってこそ
実現するお話ですね。
愛するお子さんのために、まずはできる限りのことをしてくださるご両親さまに
心より感謝申し上げます。
ピアノに向けられる真剣なまなざしと、真摯な努力があれば、良い結果はおのずと
ついてくるものだと思います。

2017年

2月

04日

見習おう

昨日は、娘のマラソン大会がありました。

私は仕事の関係で応援には行けませんでしたが、
本人は、かつてないほどの頑張りを見せたようです。
ここぞ!という時に実力を発揮する…
娘はその意味が理解できず、これまで適所・要所で全力を尽くせませんでした。
しかし今回は、今までにはなかった粘り強さを見せてくれました。
親は、心から感動するとともに、彼女をもっと見習わなかければいけないと反省した
のでした。

2017年

2月

03日

春はもうすぐ

どんな困難があっても、その都度少し凹んだり潰れたりしても、
立ちあがるチャンスはある。
そのチャンスを、しっかりつかめるかどうかは自分の気持ち次第かなと思います。
寒い冬はもうすぐ終わり、温かい春がやって来ます。
春に向かって気持を切り替えているところです。

2017年

2月

02日

Kちゃんの1時間レッスン

私の教室には、いろんな個性と特性を持った子たちが在籍しています。
我が教室の誇れる自由人、Kちゃん(o^―^o)。
毎週1時間レッスンをしています。
失敗することがキライで、音感も理解力もあるけれど、一音でも間違うとふくれて
いました。
しかし…ここ2年ほどで変わって来ました。
最近は一緒に連弾しても、ここを3回弾こうねというアプローチにもかなり乗ってきます。
間違えたらもう一度、もできるようになりました。
ブログに詳しいレッスン内容を載せました。動画もあります。
よろしかったらぜひご覧くださいませ。

2017年

2月

01日

レッスン室のかたすみに

かえるのお店でゲットした、置物。
かえるくんが一生懸命ピアノを練習しています。
ウチの他の置物と一緒に飾っておいたら、なぜか毎日のレッスンが終わると配置が
かわっています。生徒さんたちは、どうやら隙間時間に、ニヤニヤしながら配置換え
をしているようなのです。ささっとね。
…なんか、こういうのみんな好きだなあ。

2017年

1月

31日

弱点が見えたら

レッスンは、自分の弱点を見極める場所。
間違えたっていい。
でもその「見えた弱点」を強みに変えられるよう、家での努力が大切かなと思います。

2017年

1月

30日

母のジレンマ

娘とガチで向き合う日曜日。
スペシャルニーズが常に必要な彼女から、目が離せない母です。
特別支援学校の高等部になっても、まだまだ日常生活を送っていくための困難さが
付きまといます。
まあ、これが我が家の当たり前ですのでこれで良しなのですが。
ただ、もう一つ問題が。。(;^ω^)
母子家庭のため、個人面談や行事その他、私が行けない場合は、彼女の活躍を観る人が
誰もいないので悲しいのです。
娘はもうすぐマラソン大会。ですが私は仕事のため、見に行けそうにありません。
彼女なりにすごく頑張っている様子を見たいのはやまやまなのですが。
難しいものですね。
 ☆『マラソン』

2017年

1月

29日

リクエストにお応えして

練習の意味がまだわからないのが、幼児さんであり、初歩の生徒さんですね。
私もかつてそうでした。
「繰り返し何度も弾くとうまくできる→成功すると楽しい!」
そこまでの経験を何度も積めるように。
いずれは自分で自分を管理しながら、つまりは自主的に考えながら、効率的な練習が
日々できるようになって欲しいと思います。
ビーズカウンター大粒3玉、私のSHOPで定番化決定いたしました。

2017年

1月

28日

ピアノ愛

ピアノを始めてまだ二か月の、小学校2年生の生徒さん。
ピアノを練習するとこんなステキなことがある・・!って、
毎日やりがいを感じているようです。
ブログに詳しく綴りました。

2017年

1月

27日

Rythm Cat Pro 大活躍

「音感」を養うために細分化された学び。
その一つが”リズム感を鍛える”ということ。
鍛えるというとマッチョなイメージが先行しますが、いえいえ、大事なのは
”感じること&意識すること”。
リズム感は体感して覚えるものかなと思います。
またリズム感と拍感については、双方は切っても切れない関係にあります。
どちらも良い演奏には欠かせませんね(^^♪。

2017年

1月

26日

ピアニストのためのヨガ入門

昨日やっとこの本を手にしました♪
一日10分でもいい、1ポーズでもOK!と書かれています。なんとありがたいことでしょう。
「やらなければ」という気持ちでは、特に私は絶対に続かないので嬉しいお言葉です。
もっとこの本の内容を深く理解し、楽な心と身体にしていけたらと思っています。
みなさまもぜひ\(^o^)/!
この本はピアノを弾く全ての人に、手に取っていただきたいです。

2017年

1月

25日

伝えたいこと

2月号の教室だよりができました\(^o^)/!
教室に在籍する生徒さんたちの年齢層は幅広く、どの生徒さんにもためになる
情報を発信したいなといつも思っています。 
2月号で、私が特に伝えたいことは「発表会に出演しない生徒さんへ向けての言葉」
です。

2017年

1月

24日

伴奏の難しさ

誰か他の人と合わせる、人の音を良く聴きつつ
自分の音色もそこへ溶け込ませる…。
これは、すぐできるようでなかなか難しいですね。
アンサンブルって難しい!でも楽しいよ。

2017年

1月

23日

子供のころの私

先日楽譜を整理しているときに、この楽譜が出てきました。
本来でしたらユーゲントアルバムの本を使うべきですが、
昔、私の先生がコピー譜を渡してくださったのです。
厚紙で裏打ちして使いました。懐かしかったです。