2017年

4月

30日

講師の自覚を持って

私はよく、「やすこ先生は、優しいから♪」
と言われることが多いです。
そうかなぁ?そうでもないんだけどなぁ(^_^;)。
音楽の道は険しいことを知っているが故に、
その生徒さんによって接し方を変えています。
講師であるという自覚を持って、冷静に指導しています。
ブログに詳しく綴りました。
よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

28日

ドイツ・オルガン紀行

先週日曜日のクラシック音楽館。
ドイツ・オルガン紀行が2時間にわたって放送されました。
鈴木雅明さんのオルガン演奏に懸ける情熱、その演奏のすばらしさに感動しました。
また、オルガンそのものの歴史、製作者の思い入れ溢れる渾身の楽器。
全てが調和して織りなされるバッハの世界。
言葉では言い表せないほどの感動で胸がいっぱいになりました。
非常に濃密で贅沢な2時間でした。
ブログに詳細を綴りましたので、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

27日

学校へ面談に

昨日は、レッスンをお休みさせていただき、娘の通う特別支援学校へ面談に行きました。
面談は1時間。とっても良い先生方です。
Jの行動、小さな行動一つに喜んでくださる先生方ほど、Jはその先生方と心を通わせたがるようです。
母のカンですが。(^_^;)

2017年

4月

26日

コードの勉強

高校3年生のYちゃん。
毎週欠かさずレッスンに来ます。
ただいまギターも使いながら、コードの勉強中。
自分の選びたい道はどこにあるのか、ずっと迷って探って来ました。
卒業まできっとあっという間だろうけれど、自分を信じて、自分の生きたい方向へ
進んで欲しいと思います。

2017年

4月

25日

環境の変化には

環境が大きく変わる新学期。

自閉症の娘は特にその変化に弱いため、この時期は不安定度Maxです。
娘が通う特別支援学校、今年は春に運動会が開催されます。(昨年は秋だったのですが)
先週は学校を休んで特別メニューで対応をしていただきました。
これは学校でではありませんが。
誰でも変化を受け容れるには時間がかかります。大人でも子供でも…。
しかし発達障碍を持つ子供にとっては、それ以上に重荷に感じるこの「環境の変化」です。難しいですが、本人は一生懸命現状を受け容れようと努力しています。
日曜日のブログは母娘の記事ですが、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

24日

Nちゃんのがんばりカード

小学3年生のNちゃんの昨日のレッスンより。
どれだけピアノと触れ合えるか。
どれだけたくさん触っているか。
時間が全てではないけれど、やはり回数や時間が物語る部分も大きいです。

2017年

4月

23日

歌いながら

みなさま「若葉」という唱歌をご存じですか?
新緑がまぶしいこの季節にぴったりな曲です。
昨日教室便りを作りながら「若葉」を熱唱。
その後は「こいのぼり」2種類、おおそうだ「茶摘」も「せいくらべ」も~と
調子に乗ってうきうき歌っちゃいました。
春はいろいろ止まらないですね♡

2017年

4月

22日

ほめようキャンペーン続いてます

”できない”ことばかりに気持ちが行き、”できた”ことを認めないで終わってしまうこと、
ありますね。褒めベタさん。
私も日本人の気質ゆえ…という以上に自己肯定感が低めですので(^_^;)、自分も生徒さん
と一緒に自分を褒めたいなと思い、このキャンペーンを続けています。

2017年

4月

21日

ムジカノーヴァ6月号に

ムジカノーヴァ2017年1月号から、奇数月に厚紙付録を掲載させていただいております。
ご活用くださっている先生方、楽しみにしてくださっているみなさま、誠にありがとうございます。
私の拙いアイデアやそこから生まれたアイテムを、デザイナーの方とムジカノーヴァ編集さんたちの手によって、さらにバージョンアップしていただけること…本当に光栄なことだとしみじみ感じています。
5月号に掲載予定の私の厚紙付録は、編集さん側の都合で来月6月号に載ることになりました。6月号、7月号、連続で掲載されます。

2017年

4月

20日

幼児さんにも

昨年作った「順序立てカード」。
配慮が必要な生徒さんだけではなく、幼児さんにも非常に有効だなと感じます。
レッスンでの課題を、生徒さん自身が把握できるように。 
何をしてどこが終わりなのか。
明確な目的を持たせて、実際に役立つものでレッスンしたいなと思います。
ブログに詳細を載せましたので、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年

4月

19日

Myワールド

小学5年生になった、さきちゃんのお話。
目立ちたくないけれど、大好きな曲はトコトン弾いて、大舞台で披露するなら
衣装でも気合いを入れて頑張る!…それがさきちゃんの安定スタイル。
とっても頑張り屋さんで、とってもユニーク。
Myワールドが独特なさきちゃん、その世界感を大事にしてほしいです。

2017年

4月

18日

白と黒の世界

楽譜に書かれた音符や休符、各種記号、みんな黒いですね。
白い楽譜に、基本黒一色で。
まさに「白黒はっきりさせて」構造化しているわけです。
ピアノの鍵盤も白と黒。無駄な情報はありません。余分な情報もね。
無駄を省いて必要事項を効率的に発信している。
構造化することで、情報はより伝わりやすくなります。

2017年

4月

17日

季節の変わり目には

季節の変わり目には、体調もですが心の調子も崩しやすいですね。

新しい環境に慣れようと、大人も子供も目いっぱい毎日頑張ってしまうと思います。
変化があるからこそ、それに対応しようと努力ができ、成長につながるのですが、
そこを乗り越えていく際には紆余曲折あるわけで…。
難しいものですね、健常であれ障碍があれ、人それぞれのこの季節ならではの苦労が
あります。

2017年

4月

16日

感謝祭・第2弾、スタートです!

今回は私のNETSHOPよりのお知らせをさせてくださいませ。
レッスン教具&グッズのSHOP『やすこ先生のお店』、おかげさまで多くの先生方にご愛顧
いただいております。
みなさま、いつもありがとうございます。おかげさまでただいま取り扱い製品数は16種類となりました。
さて、本日夜9時よりスタート\(^o^)/!
「春の大感謝祭」第二弾を開催いたします♪
今回のプレゼントは「ビーズカウンター10玉」です。 
ブログに詳細を綴りました。ご覧くださいませ。

2017年

4月

15日

練習時間の工夫

ピッカピカの1年生のSくんは、小学校での生活で毎日へとへとになって帰ってくるそうです。
きっと、幼いながらもすごく気を張って頑張っているのだと思います。
「がっこう、とってもたのしいよ!」
と言いますが、小さいながらも新しい環境に一所懸命に慣れようと努力しているのでしょうね。
へとへとになって帰ってくるのがわかっているママは、ピアノの練習を朝一番で練習するようにSくんに促しているそうです。
ママ、グッジョブです☆⌒d(´∀`)ノ

2017年

4月

14日

童謡の会、12年目になりました

学生のころからピアノの指導を始めて、今年で28年目になります。
生徒さんの成長を見守ることができるって、ありがたいことですね。
そして12年前から、私のライフワークとして続けている「童謡の会」。
地域の方々と共に、音楽を通じて心と心の交流を図りたい…
その一心で参りました。
正直こんなに長く続くとは思ってもみませんでした(^_^;)。
こちらも嬉しくありがたい環境です。

2017年

4月

13日

進級

新しい季節を迎え、生徒さんたちも各々入学や進級を済ませました。

嬉しいものですね、こうして毎年みんなが成長していく姿を間近で見られることは。
娘も特別支援の高等部2年生になりました。
本人は、始業式で今年の目標を学年代表で発表し、得意げでした(^_^;)。
何事も、やりがいを感じられるのが生きるためには必要ですね。

2017年

4月

12日

自分を大事に

いつも完璧な練習はできないけれど、元気でピアノが弾けることがどんなに
ありがたいことか…。
健康でいることだって、当たり前じゃない。
人間、ずっと元気でいられるとは限らないですものね。

2017年

4月

11日

新しい環境

今日はなぜかブログを書いているうちに、書こうと思ったことと違う方向へ行って
しまいました(^_^;)。
昨日から娘も新学期を迎え、親として考えることがいっぱいありました。
子供もドキドキ、親もドキドキです。

2017年

4月

10日

友人の発表会へ

奥村知子先生の発表会に伺いました。
生徒さんたちの演奏、素晴らしかったです。
選曲も興味深く、勉強になりました。
みなさん、緊張されつつも本番を楽しんでいらっしゃるな~と感じ嬉しくなりました。

2017年

4月

09日

発表会の写真ができました

発表会の写真ができました♪
いつも担当してくださるのは、生徒さんのパパさんでプロのカメラマン・Yさんです。
今回もみんなの素敵な笑顔をたくさん撮影してくださいました。

2017年

4月

08日

たまにはお楽しみ

新小学1年生と新小学4年生のきょうだいさん。
お姉ちゃんに出した宿題の中の一曲を、弟くんがに覚えちゃったから聴いて~と
アピール♡。かわゆいではありませぬか。
メロディの耳コピ、とっても上手に弾けました。
そこでこの楽譜たちをご紹介♪。

2017年

4月

07日

第15回ジェイミーのコンサート

イギリスと日本を一年に何往復もされ、世界中の人々に第一級の音楽を届けてくださる
小川典子さん。
私などには想像もつかないほどご多忙でハードな毎日を送られていると思うのに、
こうして温かなお気持ちを届けてくださいます。なんと光栄なことでしょう。
小川さんが願われている通りに、私たちはとっても癒され、充実した時間を過ごすことが
できました。心から楽しみました。

2017年

4月

06日

悔しさを味わう

昨日のレッスンにて。
我が教室の誇れる自由人、Kちゃんの涙を見ました。やるなら完璧を目指したい。
でも間違えると気持ちがシュンとしぼんでやる気が失せてしまうKちゃんです。
もう疲れたもん、やらないもん~とおへそが曲がってしまいます。
本当は上手に気持ちよく弾きたい癖に♡

2017年

4月

05日

美しい音

音楽はなんの役に立つのかなと時々考えます。
身体の栄養にはならないかも知れないけれど、心の栄養になるかなと思います。
音を愛する心があれば、希望を持って生きることがきっとできるはずだから。
音楽は生きるための力になるからね。
私はそう信じています。

2017年

4月

03日

ブルーに染まる日

昨日4月2日は、国連の定めた「世界自閉症啓発デー」です。
自閉症と一口に言っても、みなそれぞれの特性を持っています。
偏見なく、正しく自閉症を知ってください、と言う日。
全国の主要な建物やタワーがブルーに染まりました。
娘がブログに、そのことについて何やら書いたようなので、よろしかったらぜひ読んでやってくださいませm(__)m。

2017年

4月

02日

Aちゃんの楽譜

自分で楽譜を読み解く力、しっかりつけて欲しいなと思います。
新小学2年生のAちゃん、宿題の曲をどう弾くかをお家でしっかり考えたようです。
かわいい書き込みに思わず講師もにっこり♡。
どんな音で弾いたらいいのかな?
間違えやすいところは気を付けなきゃ。
お家で自分なりに解釈しながら書き込んだんだね。素晴らしいです。

2017年

4月

01日

楽しみに待っていました

届くのを楽しみにしていた作品が手元に♪
手に取って、うっとり。
なんと温かみのある可愛らしい作品でしょう。
心から幸せな気持ちになりました。
四肢に障害のある、一本指のピアニスト・岩崎花奈絵さんの手作り作品です。
花奈絵さんのピアノの音色を思い出しながら、眺めています。

2017年

3月

31日

手作り楽器・カンのドラム

今週は発表会に出なかった生徒さんたちのレッスンのみ。
自分の練習もしつつ、レッスンもしつつ、諸々の仕事もしつつ、ちょっとした隙間時間に
こんなものを作りました。
妄想(構想)期間10分、製作時間15分。
できました\(^o^)/♪
カンのドラム(首掛けタイプ)です。
詳細をブログに書きました。どうぞご覧くださいませ。

2017年

3月

30日

自分と向き合う時間

何にも考えないで散歩、いいものです。
何気ない近所の風景の中に、いっぱい気づきをもらったりもします。
一人で散歩、自分を振り返る良い機会だと思います。
普段はなかなかじっくり自分と向き合うことってないですものね。