プレイエルで愉しむショパンのサロン音楽

土曜日は午後から銀座に行って参りました。
レッスンを終えて電車でGO!
小倉貴久子先生のプレイエル(1848年)と鈴木秀美さんのチェロ。
深く美しく溶け合う音色、素晴らしかったです。