演奏をするということ

ピアノを演奏する時、心と身体が一体となっていないと良い演奏ができないと常々感じています。
・・・当たり前といえば当たり前なのですが。
その作品に懸ける熱を帯びた気持ちと、知能をフル回転させながら鍵盤上に走らせる指。
演奏をするというのは、かな~りハードなものですね。
ブログに詳しく綴りました。