成長はそれぞれに

地域の学校は今月末に運動会が目白押し。

娘の通う特別支援学校も、体育祭があります。
生徒さんの成長を見守らせていただく立場であるとともに、娘の親でもある私。みな成長の様子も違い、得意不得意もそれぞれ持っています。
苦手を少しでも減らし、またはそれに代わる何かを身に付け、得意なことを伸ばしていけるように…。手助けする側の心構えは、講師も親も似ているのかも知れませんね。
子供の成長、みんな違う性格や特性に寄り添って行きたいと思います。