2016年

11月

29日

講師の気持ち

私の教室の発表会では、当日のリハをほぼ全プログラム通しで行います。
本来はリハ無し、弾いてもさわりだけ~というのが普通でしょうけれど(^_^;)。。
講師の立場的には、リハ無しで本番に体力と気力を温存しておきたいのが本音ですが、
生徒さん本位に考えるとそうもいかないと考え、ずっとそうしています。