2016年

9月

24日

ムジカノーヴァ10月号に掲載されました

ムジカノーヴァ10月号の巻頭に、中嶋恵美子先生のレッスン風景の密着レポートが
掲載されています。
そこに私のSHOPで扱っております、手作りレッスングッズ2品をご紹介いただきました。
私の生徒さんの中にも、グレーゾーンや診断を受けている子、いない子、いろんな個性
の子が在籍しています。
一番重度なのは、みなさまご存じの方もいらっしゃいますが、娘のJです。
最重度(←娘)、重度、中度、軽度…。
一概に「程度」の区分けだけで、その子を理解することは難しい。
それが発達障碍児・者です。 
でも、その子の世界を広げてあげるお手伝いは、私たちにもできると思うんです。
ブログに詳細を綴りました。ぜひお読みくださいませ。