楽譜は語る

使いこんだ楽譜は、その生徒さんの頑張った証。

そして何にも代えがたい宝物です。
ピアノの演奏技術の上達のためには、今以上に
努力をすることが必要です。
今の自分を変えるのだから、これは本当に大仕事
です。
その大仕事をみんな毎日コツコツをしているのです。
大きな仕事は一日ではできません。
建物も土台から頑丈に作って、柱を建てて~と少し
ずつ何日も何か月もかけて完成させるのです。
それと似ている気がします。
ピアノは音で表現してこそ生きる芸術。
より良い演奏を目指した結果を、この楽譜は静かに
物語っています。