期待が散った日


最近、わが街にも新しい施設ができています。

今までは小・中規模の発表会ができる場所が、
ほんの数か所・・いえ正確にはキチンと発表会
ができる場所は1箇所でした。
だから、その新しい施設にホールができてピアノ
が入るという噂を聞くにつけ、期待を寄せて見学
や内覧会へ行くのですが、その期待は見事に
裏切られるという結果に至っております。
音楽の街を打ち出している割には、ピアノを入れ
なかったり、電子ピアノでごまかしたりしている
わけです。
音楽の存在がぞんざいに扱われることほど胸が
痛くなることはありません。
昨日も地域では一番大きな交流センターが完成
したので内覧会へ参加しました。
その詳細をブログに綴りました。
どうぞご覧くださいませ。