奏法の参考に


先日発売されました、

「名器から生まれた名曲(2)ショパンと
プレイエル・ピアノ」(Gakken)を読みました。
現代のピアノでショパンを弾く時は、十分に
留意して演奏する必要があります。
楽譜に残されていた指示に忠実に守れば
ショパンの音になるかと言えば、そうとは限らない。
何しろ、ショパンの愛した楽器と現代の楽器は
似ているようで違うものだから。
この本も、とても参考になります。
図や写真入りで生徒さんにも読みやすそうです。