夢、そして愛

昨日は東京オペラシティ内の「近江楽堂」へ

行きました。
小倉貴久子さんのフォルテピアノ演奏を聴くために。
「クララ&ロベルト・シューマン~夢、そして愛~」…
その繊細で奥行きのある、愛に溢れた演奏に、
私とそして一緒に行った友人たちも心奪われました。
あまりにも感動したとき、人は何もできませんね。
ただただボー然と動けずにいました。