講師として

毎日レッスンで生徒さんたちと向き合っている

中で、講師としての自分の姿勢を常に意識して
います。
ピアノや声楽を通じて、音楽の楽しさ、
楽器を演奏できる喜びを最大限感じてもらえる
ように、講師も日々努力を怠らずに学びを求めて
います。
生徒さんたちと同じく、その日にできることを少し
ずつ取り組んでいます。
一日にできることは多くはありませんが、生徒さん
たちの頑張りに負けないように私も私のすべき
ことを忘れずに過ごして行きたいと思っています。