TO DOメモ活用

レッスンで楽譜に書ききらなくなってきたとき、

または伝えたいことを強調したいとき、
私はふせんの「TO DO」メモを使います。
ほかのふせんも使いますが、箇条書きができるので
生徒さんにとってわかりやすくて良いのです。
昨日のラストの生徒さんにもこのメモを。
私が4点大事なことを書き込みましたらば、
最後の項目に生徒さんが納得の一言を!
…ブログに詳細を書きました。
よろしかったらご覧くださいませ。