想像の翼を広げて

ピアノを弾く時大事なことはたくさんありますが、

テクニック的なことだけではなく、
自らの想像力を働かせて、取り組む楽曲の
イメージを作ることも必要です。
曲に託された物語を想像する。
その物語にはどんな音が合うのか、
その音はどう紡ぎだせばいい?
…そんなこともよく考えて弾いて欲しいと思うのです。