今年は京むらさき

発表会のプログラムが完成しました。

しかしこれからが本番。
プログラムの原稿は何度も手直しできるけれど、
本番の演奏は一発勝負!
みんなの頑張りに応えられるよう、
先生も最大限バックアップします。