気持ちよく演奏するために

自分の思いや曲に対するイメージを、

そのまま音で表現できたらすてきですね。
言葉ではカンタンに言えますが、実現するには、
それはなかなか難しい。
私自身も、何歳になっても表現する難しさを感じます。
技術も必要。
想像力も働かせて、表情豊かな演奏にするために
さまざまの工夫をしていくことが大事ですね。