ジレンマ

何事にも慣れるまで途方もなく時間のかかる

・・わが娘。発表会の曲が決まらないまま

本番を迎えそうなのは初めてのパターンで、

母はどっきどきです。

練習も遅々として進まず(^-^;。。

みんなよりできることが格段にできなくっても、

自閉症児、みんなと一緒に達成感を味わい

たいのです。でも昨日は体調不良になり、

余計に練習に打ち込むことができず、

母は頭を抱えています。

ジレンマを感じてもどうしようもないことばかりです。

保護者の方々も娘をわかってくださる方ばかりですので、

もう、なるようになれ~という多少投げやりな気持ちに

なってまいりました。

投げやり・・・というより、大きな心で・・・が

いいですね。

親は自分の子供に関しては大きな心で受け止めることが難しいのです。。

 

☆ 『おとなしく』→