心と耳を澄ませて

音楽を学ぶ者として意外な盲点が、

聴いているようで聴いていないこと。

それは生徒さんだけではなく、

講師の私にも言えることです。

音を出して練習しているのですから、

聴いていないはずはないのですが、

注意深く聴いていると思いきや・・。

自分の発する音、先生のお手本、プロの演奏。

良いと思う音を探して目指して自分の

ものにするまで、繰り返し根気よく

聴き続けるのが必要不可欠ですね。

 

☆ 『聴くことの大事』→