ともに分かち合うために

美しい音色で演奏できるようになるまで、

長い年月が必要です。

毎日の努力をコツコツと積み重ねて、

一年二年・・・と経つうちに

やっと形に成りうるものかな、と。

だから習う生徒さんご本人のヤル気と根気はもちろん、

影に日向に支えてくださる保護者のみなさまのご家庭での

ご協力なしには続けていけません。

音楽できる喜びを、ともに分かち合えるまで。

じっくりと・・・手間をかけて。時間をかけて。

・・・そう、それは私自身にも言えることです。

専門の音楽に関してはそれができていると、ある程度自負していますが、

苦手な分野に対しては・・・なのです。

でも、昨日は頑張りました♪

 

☆ 『たまには手間をかけて』→