『ピアノ教室が変わる』

先生と呼ばれる立場の者として、

自分自身を磨く努力を怠ってはいけないなと

常々思っています。

それは、自身の練習はもとより、

心を成長させていくこと。

音楽講師は一ぴきオオカミ(?!)ですから、

自己満足の狭い世界で指導することのないように、

新しい風を取り入れるようにして

いかなければなりません。

藤 拓弘先生の御著書を…やっと(^o^;)読了しました!

書かれている内容の一言一言をかみしめつつ、

今後の指導にしっかりと活かして行きたいと、

気持ちを新たにしているところです。

☆『藤 拓弘先生の「ピアノ教室が変わる」』→