コードで弾けるのもいいね

昨日のレッスンにて♪

ピアノを習い始めて数カ月の生徒さん。

両手で弾けるようになって、

いつも嬉しそうに演奏を聴かせてくれます。

読譜をして良く歌い、基礎を身につけることは

欠かせませんが、右手はメロディ、左手は

コードネームで伴奏をつける練習もしています。

間違えたところをもう一度弾く、練習する

というのはなかなか難しいようですが、

レッスンではそれができるようになってきました。

間違えた箇所から弾き、どこでどう間違えたのかを把握することが

非常に大事ですね。

ともすると、「じゃあ、最初から」となってしまいますが、

そこをグッとガマンして間違えた箇所から~です。

誰だって苦手ですよね。間違いは認めたくないですから(笑)。

しかし、そのような練習が身につけば、一番短時間で上手になれるはずです。

間違いを直し、もう一度通して弾く。その繰り返し…!

習い始めて日が浅くても、しっかりとその習慣を身につけて欲しいです。

さて、その生徒さん。

昨日のレッスンでナイスな質問をしてくれました。

小さいお子様のご質問は、とっても面白いですね。

☆『カツドンってなぁに?』→