先生たちの耳

昨日も、通常のレッスンの合い間に

楽器講座をさせていただきました!

昨日いらしてくださったのは、

お友達の先生2人♪

先生ですので、少し(かなり?!)上級の楽器に挑戦。

他の先生方もそうなのですが、

”聴く力”と”感じとる力”、そして”観点”が違います。

先生の耳。

音というものに長年真剣に向き合ってきた者同士だから、

わかりあえることもある。

その感度の良い”耳”をこれからも活かし、

生徒さんの耳も育てていきたいなと思いました。

☆『余韻を聴く耳』→