手ごたえあり!

自分の演奏を振り返り、深く掘り下げる作業は

非常に大事だと思います。

演奏するためには、練習が欠かせないわけですが、

その練習も”よく考えながら”しないと

良い演奏に繋がりません。

でも、考えすぎも良くありませんね。

だから、たまには何も考えずに

(と言っても、脳は働いているのですが)

楽な気持ちで弾く・歌うのも必要です。

また、演奏する手をいったん止めて

”熟考する”時間も重要です。

生徒さんたちには、自らそんな風に考えられるように

なって欲しいと常々思っている講師ですが…。

そんな中、

先日行った【弾き合い会】の効果が出てきています。

講師は「我が意を得たり♪」をほくそ笑んでいるところです(笑)。

☆ 『【弾き合い会】効果』→