だから大好き

単に楽しいから続いていることって、

あまりないように思います。

「できた!やった~!」

…その喜びが得られるまでの過程を、

試行錯誤して悩みながら進むから

良いのではないでしょうか。

苦労するほど喜びは大きくなります。

そして結果自分自身が成長できたら、

何より得難い財産を手にできるのですね。

私は音楽講師という職業が大好きですが、

それはやはりただ単に生徒さんとの音楽を通じての

コミュニケーションができるからだけではありません。

一過性のものではなく、努力を継続させていくよう促す役割、

それが私たち教える立場の者の仕事です。

苦労を越えた先の喜びを共有できるからこそ、

この仕事にやりがいを感じるのです。

それは終わりのない旅のようなもので、

これからもずっと見守っていく気持ちは変わりません。

☆ 『伝わった瞬間』→