基本は歌♪

ピアノと歌の両方を習いに来ている生徒さんがいます。

長年見させていただいていると、

ピアノのみの生徒さんとは伸び方に違いが

出てきたことに気が付きました。

ピアノをいうすばらしい楽器で”歌”えたら

それで良いのですが、

やはり押さえたら音が出る楽器というものは、

声楽やヴァイオリンのように一から”音”を

作り出す楽器とは性格が違うせいでしょうか。

すぐに”ピアノで歌う”のはなかなか難しいのです。

いつも指導していりことですが、

特に初級の生徒さんは、ただ鍵盤を弾くのではなく、

まず歌ってから、弾きましょうねと伝えています。

声に出して”歌う”ことも忘れずに練習することの重要性…。

「声に出してまず歌う」って非常に大事なことですね。

☆ 『歌うということ』→