本物の色

私の家の、道路を挟んで向かい側に咲いている、
この紫色のきれいなお花…♪

お友達の先生から教えていただきましたが、
”デュランタ”というお花だそうです。
花言葉は、”あなたを見守る”、”歓迎”。


植物を少しですが育てるようになってから、
こういう草花に目がいくようになりました。

…楽器もそうだけど、草花の本物の色には
敵わないな~と感じます。

 

しかし今日も、この花の前を足早に通り過ぎ
(…愛でる余裕もなく…という意味です^^;)
「おくるま」(自家用車の意味です)に乗り込み、
娘サンデ―が始まりました。

我が家の主役・娘12歳(自閉症児)の、
「ジャスコ、いきません。ヨーカドーで、アイス かいます」
…の鶴の一声にて、コンビニで抹茶ソフトを買わされた母。

要するに”混んでいるショッピングモール”に行きたくないという、本人なりの意思表示です。
でも、ヨーカドーだって混んでるけどね(^-^;)。

しかも、ヨーカドーもショッピングモール。

「セブンイレブンでいい?」
と聞くと、
「…いくの!」
との返事。
どうやら、セブンイレブンのことを”ヨーカドー”と言ったようです。

 

なるほど。
こうしてなんとかして自分の気持ちを表せることで、成長していくのだね。
そうして、周りがその気持ちをくみ取っていくことで、あなたは自信を持って

生きていけるのだね。

母も、日々娘に育ててもらっています。


娘の子育ても、生徒さんとのレッスンも、よく似ています。

生徒さんに、先生は育ててもらっているのですね。
…そう思います。ありがたいことです。