10月は台湾で

いつもご紹介させていただいています、

自閉症のチャレンジドピアニスト・小柳拓人さん。

→ http://takutopianoflute.blog48.fc2.com/

 

先日のコンサートで、

ショパンのソナタロ短調op.58終楽章を聴かせていただき、

またもやノックアウトされた私です。

 

9月15日には、愛知でコンサートと講演会

(お母様の真由美先生もご一緒)を行うという、

ハードスケジュールをこなす拓人さん。

(※行ける方はぜひ♡↓~みんな ステキ~↓ 

http://www.kawai.co.jp/pnet/view.aspx?id=536954&t=17018

 

聴く人みんなを幸せにする、キラキラ光るパワーはどこから湧き出てくるのでしょう?

…その潔くて透き通った音色を、来月は台湾で披露されます。

仲間のチャレンジドミュージシャンとともに…!

 

2012年10月12日には、台北にて。13日には、台中で台日友好コンサートが催されます。

お近くでご興味のある方はぜひ!…と気軽に言えないのが残念ですが、このトピックスをご覧の方で台湾にいらっしゃる方、いらっしゃる予定の方(!)、コンサートに足をお運びいただけますと嬉しいです。

 

…自称・”拓人さんのおっかけ”の私としては、その演奏はもちろんのこと、日本と台湾のチャレンジドピアニスト達の「音楽を通じての交流」を実際に観たいのですが…、今回ばかりは無理です(ToT)。

 

拓人さん、がんばってください!日本から応援していますよ♪