やっぱりお楽しみも大事

花マルカード♪♪50個ためます
花マルカード♪♪50個ためます

夏前から教室に”ごほうびボックス戸田出張所”
を作りました(^^)。

最初は、私がその生徒さんの演奏の
”いいところ”を見つけたらその場で”ミニ花マル”
をあげて喜ばれたのがきっかけですが、
現在もソレは継続中です♪

 

歌うようにきれいに弾けたね、で一つ。
先週より、いろんな音色が出せるようになったね、で一つ。
左手の伴奏のリズムの取り方がうまくなったね、で一つ。
…という風に。
だから、一回のレッスンでミニ花マルが3~10個(以上)ゲットできます。

思いついた当初はミニ花マル100個で、ごほうびボックスにGO!
…ということにしていました。
が、それではゴールが遠すぎるよ~~~><!という生徒さんのブーイング。
ですので、ミニ花マル50個でGO!に変更しました。
すると、みんな頑張る頑張る…!

男子も女子も、子供も大人もみんなごほうびに向かってルンルンでレッスンに、日々の練習に励んでいます。

まあ…ソレ目当てばっかりになってもいけませんが、

でも目標に向かって前向きに努力することには変わりないかな、と。


「もう、もらった?」
「○○ちゃん、もう2枚目(このカードの2枚目という意味)

 いくつマルもらったのかな~?」
「あっ!私が狙っていたごほうびがナイ!…先生、誰がゲットしたの?」
などと、盛り上がっています。

 

ちなみに、このカードのりぼんは長めにしています。それは、ラジオ体操のカードのように首にかけるため…ではなく、レッスンバッグの持ち手にカードをくくりつけて、失くさない(おうちに忘れない)ようにするためです。