上達するには

ピアノや声楽を習っていて、
「うまくいかないな~」と思うことは、
日常茶飯事でしょうね。

 

私もそうですから…。

 

でも、そこで投げ出さずに、もう少し踏ん張ってみて下さい。
特にピアノの練習は…!
声楽の場合は一度に長時間練習するのは、声帯を痛めますから気をつけて…。

ピアノは時間をかけて、休憩も取りつつしっかりとあきらめずに練習に励むことが

大事です。

 

一日の間でどれだけ、ピアノに触っていられたか。

これが上達へのポイントの一つだと思います。

触ってなんぼ!弾いてなんぼ!…うまく弾けなくても、あきらめないで。

やってもできないとぼやく気持ちもわかりますよ~。
ですが、そんな時こそ冷静に、片手ずつゆっくりさらってみたり、

リズム練習をしてみたり、お手本をよく聴き返したり、

両手もゆっくりからもう一度…など、自分で考えながらピアノに向かって下さいね。

 

先生からの、アドヴァイスも忘れずにね!!