「ピアノ、ひきます。」

今年の暑さは尋常ではありませんね!

 

毎日の酷暑に加え、娘とのバトル(?!)
でオーバーヒート気味の母。

娘12歳、小学校最後の夏休み。

 

本人はいたってマイペースです。

 

そのペースに合わせるのは、
なかなか骨が折れますが、
ゆっくりでも、そして少しでも成長していく姿
を見られるのは嬉しいものです。

 

ご存じの方も多いので説明がくどくて申し訳ないのですが、
娘は重度の知的障害を併せ持つ自閉症児です。

音楽大好き♪ピアノも好き。歌も好き。
…だけど練習はキライ。。。

 

(おかあさん、練習ってめんどくさいね!)
という心の声が聴こえてくるので、

私はここのところ彼女の練習をあえて促しませんでした。

 

そうしたら今日、
「おかあさん、ピアノ、ひきます。」
と真面目な顔をして言うではありませんか…!

 

なんと。めずらしいこともあるものです。

 

もちろん、即
「はい。ご一緒に♡ピアノ、弾きましょう。」
とお返事して、レッスン室に向かいましたよ♪

本人も、”なんかピアノをやらないと、変な感じ!”って思ったのでしょうね。

 

いいぞ!6年生(^-^)b-☆